本文へ移動

修理事例・ルーフ

ルークス ルーフ交換

before
after
ルーフは面が平らで広いため鈑金作業が厳しいものになります。
交換作業においては溶接作業を行いますので脱着や養生が大変です。
一枚上を剥がし骨格の部分の変形を修復します。それがafterの画像になります。
下処理を行った後、新品のルーフを乗せて溶接作業を行います。
脱着作業ではほとんどのガラスを外しバックドアなども降ろします。
ルーフの裏は乗せる前に塗装し、後に表側を塗装しました。
2022年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休み
  • お休み
TOPへ戻る