本文へ移動

修理事例・ドア、ロッカーパネル

ポルシェ911 ロッカーパネル鈑金

before
after
下から突き上げられドアも当たっていました。
ロッカーパネル特有のチッピングによるラインがありますので
成形の時点でパテで形を作ります。
キッチリ線を出すのは至難の業です。
チッピング塗装を行った後ドア、ロッカー、クォーターの塗装を行います。
afterでは塗装後のマスキング(養生)を剥がした状態です。

プリウス Rドア鈑金

before
after
側面を擦ったような損傷で、ロッカーモールなどは交換にて作業。Rドアは傷だけに見えますが透かして見ると凹みが縦に大きくありました。
裏から押し出した後、パテで成形。Fドアにも傷がありますので砥ぎつけてサフェーサーを塗装します。
ボカシ塗装を含めFドアからクォーターまでの塗装を行いました。

アクア フェンダー、ドア、ロッカーパネル交換 センターピラー鈑金

before
after
Rドアの付け根とその下を支えるロッカーパネルが中に押されている損傷でした。
外装パネルのフェンダー、ドア、ドアが合うように
センターピラーとロッカーパネルを引き出します。
ロッカーパネルの変形が激しいため部分交換にて新品に。
beforeが引いている最中の画像、afterが外板パネルを合わせた鈑金終了の画像です。
ボカシ塗装のクォーター含めた4枚を塗装しました。

LS Rドア修理

before
after
ガラスが飛散し内装、外装に傷が多数ついてしまっています。
傷が深く塗装により修理を行います。
塗装に邪魔な部品や支障が出てしまうものを外す作業と
中にガラス片が飛び散ってしまっている所までシートやフロアマットなども交換します。

2022年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休み
  • お休み
TOPへ戻る